三交代の工場って給料どうなの?私の給料を公開

お金のイメージ 三交代
QuinceMedia / Pixabay

三交代の給料が知りたい人

三交代の工場での年収を知りたい。あまりスキルを必要としないイメージがあって興味はあるけど、給料はどれくらいだろう。結構高いと聞くけど、実際はどんなものか気になります。

こんにちは。たごさくです。今回はお給料についての質問にお答えします。

先に結論を言いますと結構稼げると思います。

私の2018年の年収は平社員で約750万円。残業は月数時間程度。

私は30代で食品工場勤務です。経験は約10年でずっと三交代をしています。

本記事の内容

①三交代の工場って給料どうなの?
 ①深夜手当が支給される
 ②祝日手当が支給される
 ③基本給が上がればより一層お得
②まとめ
理由を順番に見ていきましょう。※約2分ほどの記事になっています。

三交代の工場って給料どうなの?

工場のイメージ

pashminu / Pixabay

お察しの通り昼間だけのお仕事より給料は多めです。

給料が多い理由

①深夜手当の支給
②休日出勤手当の支給
③基本給が上がればより一層お得

深夜手当の支給

深夜手当は法律で25%割増と定められています。

三交代の給料が多い理由は、深夜手当がつくからといってもいいでしょう。

深夜手当が支給される時間は22:00~5:00の7時間です。

この時間に働けば、7時間は25%割増の給料を貰う事ができます。

正社員なら時給換算すると1時間1500円ぐらいはあるので1.25倍で1875円。

単純計算で月給20万円なら25万円という事になります。

深夜勤務というのは仕事自体は単純なものが多いので、夜に強い方はお得ですよね。

休日出勤手当の支給

コレはあくまでも正社員など月給で給料をもらっている場合ですが、24時間稼働で土日祝日問わず製造している工場では、シフトによって祝日が出勤になっても休みになっても祝日手当が支給されます。

具体例  週休二日で祝日が二日ある月の場合

・三交代ではない職場→月の勤務日数は20日
・三交代職場→月の勤務日数は22日

月間の出勤日が二日多いですよね?

これがシフトの関係でたまたま出勤になろうが、そうでなかろうが祝日手当が支給される理由です。

月に祝日は1~2回はある為お給料がかなり違ってきます。

基本給が上がればより一層お得

上でお話したように三交代は手当が多くつきます。

ということは基本給が上がれば、通常勤務の人よりもよりお得だという事です。

具体例

・基本給20万円で手当込み25万円→5万の特
・基本給30万円で手当込み37万円→7万の特

電卓を弾いてもらえれば分かりますが、同じ倍率だと基本給が高い方が手当として支給される金額がアップします。

今年は5000円しか昇給しなかった~と悲しまなくても大丈夫です。

深夜手当や祝日手当がありますので、実質1.25~1.5倍ほどの昇給と同等の価値があります。

この仕組みによって基本給がある程度上がると一気に手取りが増えたと実感できます

イメージではこんな感じです。

斜めに真っすぐ上がるのではなく

ある程度基本給が上がる頃にぐっと上がります。

 

 

まとめ

仕事の内容よりとにかく稼ぎたい方におすすめです。

手当が多い分同世代より給料は高いです。

年々基本給が上がるにつれより一層手取りが増えるのを実感できます。

特に若い方の三交代勤務は「有り」だと思います。

 

以上が「三交代の工場って給料どうなの?」でした。