[必見]手帳を持つメリット4選 手帳って実はアレの替わりです

生活
OpenClipart-Vectors / Pixabay

最近仕事とプライベートの予定が多くて、スケジュール管理が大変なんです。

そこで初めて手帳を持とうかと思っていますが、手帳を持つメリットってありますか?

こんにちは。たごさくです。

私は数年程前に係長に昇進したタイミングで手帳を持つようになりました。

それまではスケジュールは頭で覚えていました。

しかし昇進と同時にスケジュールが増え頭では覚えきれなくなり

手帳を持つようになりました。

そんな私が手帳を持つようになって感じたメリットをご紹介します。

✓本記事の内容

1.手帳を持つメリット4選をご紹介
 1.手帳はスケジュールを管理する秘書
 1.手帳はアイデアを熟成する宝箱
 1.手帳はモチベーションを上げてくれる相棒
 1.手帳は信用を上げる名刺
2.まとめ

手帳を持つメリット厳選4つ  手帳はアレの替わりになる

手帳はスケジュールを管理する秘書

社会人になると予定が増えますが、我々人間には記憶の限界があります。

予定全てを記憶し把握するのは無理があると言えるでしょう。

手帳はそんなあなたの代わりに、予定を記憶し管理してくれる秘書なのです。

手帳さん。来週の月曜日午後から打ち合わせだからよろしくね!

わかった!まかせておいて!絶対に忘れないからね

こういって手帳に予定を書き込んでおくだけで、秘書がしっかり記憶してくれます。

素晴らしい事ですよね。あなたは予定を記憶する必要がなく楽ができます。

 

私が手帳を持つ前によくしたミスは、予定がある日に予定を入れてしまう事です。

しかし、手帳を持っていれば予定を入れる時秘書に

今週の土曜日朝から釣りに行こうかな。予定は大丈夫だっけ?

その日は無理ですよ!10時から子供の土曜参観がありますよ

秘書は仕事プライベート問わずスケジュール管理をしてくれます。

いちいちスケジュールで頭を悩ます必要は0です。

手帳はアイデアを熟成させる宝箱

人間はぱっと閃いたアイデアは「いける!」「もうこれしかない!」「俺って天才!?」と

目の前の成功するイメージが先行しがちです。

ですがちょっと待って下さい。

そのアイデア本当に使えますか?

2.3日後にそのアイデアも見ると穴だらけで使い物にならなかった、という経験はありませんか?

人間は時間がたつと物事を第三者目線で見る事ができるようになります。

これにより今まで気づかなかった事実が見えたり、そもそも考えが間違っていたりと様々な気付きを得る事になるでしょう。

手帳はアイデアを熟成させ大切に保管する宝箱なのです。

①とりあえずアイデアをメモする

②数日間放置する

③メモを見てそのアイデアの価値を客観的に判断する

④価値があると感じるアイデアは本物、感じないならお蔵入り

これを繰り返す事で、無駄のない洗練されたアイデアを生み出す事が可能となります。

手帳はモチベーションを上げてくれる相棒

今まで手帳を持つ事が無かった人はちょっと想像して下さい。

明日に例の件で少し打ち合わせをしたいのですが、予定空いていますか?

ちょっとスケジュールを確認しますね

といっておしゃれで高級感のある手帳をすっと胸ポケットから出します。

ちょっとカッコイイですよね。

ファッションや持ち物にもこだわると、自然とポジティブになりモチベーションも上がります。

たかが手帳、されど手帳。手帳一つで人の気持ちは驚くほど変化します。

そして使い込めば使い込むほど愛着がわきます。

さらに使い込みいつでも持ち歩きたくなる事でしょう。

まさに相棒です。

これはスマホなどのアプリではない感情と言えるのではないでしょうか。

あなたは一人ではなく、かっこよくて頼りになる相棒と共に行動しているのです。

手帳は信頼を上げる名刺

会議や商談中にメモ書きをしたとしましょう。

その時にメモ用紙にメモするのと、きっちりとした手帳にメモをするのは同じでしょうか?

雲泥の差です。

メモ用紙にメモをされると心配、頼りないといった気持ちになります。

メモ用紙だとどうせ走り書きで適当に書いているじゃないか?

この人は大丈夫か?

という気持ちになります。

一方で手帳にメモした場合はどうでしょうか?

この人は今の話をしっかりと考えて検討してくれるに違いない

前向きでまじめなひとだな

こういった印象を相手に与える事ができます。

その結果、あなたは手帳一つで信頼を得る事が可能となります。

手帳は私はこういう人間ですよと相手にアピールする名刺代わりになります。

まとめ

手帳を持つ事のメリットをまとめると

予定などの面倒なスケジュール管理をしなくてもよい

アイデアはとりあえず書きとめると、後日に真の価値を証明してくれる

おしゃれで高級感のある手帳でモチベーションアップにつなげ

さらに相手の信頼をがっちり得る事もできる

正直言ってどんな職種の方でも、手帳を持たないという選択肢はないと断言できます。

みなさんお気に入りの手帳を見つけ、どんどん使い込んでみましょう。

ピカピカの手帳もいいですが、使い込んだ手帳もかっこいいものです。

そして、一年間を使い終えると思い出の一冊になる事でしょう。

 

最後におすすめの手帳を一つ載せておきます

アマゾンでも高評価の皮革帳の高級手帳です。

黒もいいですが珍しい赤色がモチベーションアップにもなりおすすめです

以上が「[必見]手帳を持つメリット4選 手帳は実はアレの替わりです」でした。