愛媛県新居浜で女子中学生の下着が窃盗!学校を特定!犯人は教師?

ニュース

先月、愛媛県新居浜市の中学校で宿泊訓練中の女子生徒16人の下着約40点が盗まれました。

学校によると144人が高知県の施設で宿泊の際、入浴時に教室に保管していた女子生徒の荷物から下着などが無くなっていたという事です 

 

今回は犯人の特定と被害中学校についてまとめました。

 

事件詳細

 

先月、新居浜市の中学校で学校行事の集団宿泊訓練に参加した1年生の女子生徒16人の下着40点あまりが盗まれていたことが分かりました。

中学校によりますと先月16日から3日間1年生144人が高知県の施設で集団宿泊訓練を行った際、初日の入浴時に女子生徒の下着などが無くなっていました。
さらに確認したところ女子生徒16人が被害にあっていて盗まれた下着はあわせて40点あまりだということです。

学校では出発前日の先月15日生徒から荷物を預かり4つの教室に保管していましたがこのうち2つの教室はカギを閉めていても扉が開く状態で被害にあったのはこの2つの教室に荷物が置かれていた生徒でした。

中学校では保護者に謝罪するとともに新居浜警察署に被害届を提出、警察でも窃盗の疑いで捜査しています。

引用ヤフーニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000004-ebc-l38

 

犯人は?被害中学校は?

警察でも捜査していますが、恐らくは犯人は関係者だと考えられます。

 

真っ先に疑われるのは先生でしょうか。

 

担任、副担任、学年主任などで男性教師には念入りに事情聴取が行われることになりますね。

 

そして次に疑われるのが男子生徒です。

 

おそらく公立で共学の為、男子生徒がいます。

 

入浴時間はバラツキがありますので、犯行に及ぶ時間もあるのではと考えられます。

 

そして最後に施設関係者でしょうか。

 

施設内を知り尽くしていますので犯行に及ぶのは容易かもしれませんね。

 

さすがに部外者は施設内をウロウロしていると目立つ為、関係者の可能性が濃厚でしょう。

 

↓     ↓      ↓

有力な情報を見つけました!

犯人は教師かも?とツイートされています。

 

さらに学校はNから始まる名前の様です!

 

新居浜市のNから始まる学校は「新居浜市立中萩中学校」ですね。

さらに学校行事表にも事件のあった6月16~18日は「一年自然の家」となっていますでほぼ間違いなさそうです。

新居浜市立中萩中学校

 

生徒はかなりのショックでしょうね。

 

あくまでも犯人についてはツイッター情報なので事実関係を今後とも調査していきます。

 

まとめ

楽しい宿泊活動が一変して悲しく不快な事件に変ってしまいました。

 

生徒はこの日をさぞ楽しみにしていたはずです。

 

犯人の欲求を満たす為だけの行為により、子供たちに悲しい記憶を植え付けてしまいました。

 

犯人逮捕後には再発防止に努めてもらいたいです。