JR横浜線で女子高校生に痴漢!池下真弥の卑劣なチカン手口とは?

JR横浜線で女子高生に対して下着に手をいれしつこく追い回すなどのチカン行為を行ったとして、模原市中央区に住む会社員の池下真弥容疑者が逮捕されました。

 

今回はこの犯人のプロフィールと卑劣なチカンの手口をご紹介します。

 

少女に対してあまりにもひどい行為を行った犯人には思い罰を与えてほしいものです。

JR横浜線で女子高校生に痴漢の概要

 JR横浜線の車内で、高校3年の女子生徒の下着に手を入れるなどのわいせつな行為をしたとして、会社員の男が逮捕されました。

 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、相模原市中央区に住む会社員の池下真弥容疑者(29)です。池下容疑者は8日朝、淵野辺駅から長津田駅を走行中のJR横浜線の車内で、高校3年の女子生徒(17)の下着の中に手を入れて、下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。

 女子生徒は、町田駅や成瀬駅でも電車から降りて、池下容疑者から離れようとしましたが、あとをつけてわいせつな行為を繰り返してきたということです。

 調べに対し、池下容疑者は「痴漢行為を横浜線で10件くらいやった」と供述していて、警察は、余罪についても調べを進める方針です。(09日17:49)

引用Yahooニュース

池下真弥容疑者のプロフィール、経歴

本名:池下 真弥

年齢:29歳

住所:神奈川県相模原市

出身大学:桜美林大学

職業:会社員

逮捕容疑:強制わいせつ

 

フェイスブックに同姓同名のアカウントがありました。

 

年齢と出身大学が一致しますので可能性はありますね。

ブラウザーをアップデートしてください | Facebook

痴漢の手口

好みだから触った」と言っているようにあまりにも自己欲求を満たすだけの許せない行為です。

 

警察によると逃げ回る女子高生に対して、池下真弥は電車を乗り換えて追いかけ回していたようです。

 

追いかけて下着の中に手を入れ、さらに逃げる女子高生を追ってまた同じ行為を繰り返す。

 

卑猥すぎますね。

 

周りの乗客は気づかなかったのでしょうか?

 

女子高生は怖くてなかなか声を上げる事ができなかったのでしょうね。

SNSの声

追いかけてやるって逆にその度胸を尊敬するわ!マジで!

 

こいつAV見すぎでしょ!実際にそんな事やって捕まるってわかるはず(笑)

 

女生徒かわいそう。逃げても追いかけてくるって怖すぎですよね。こんな記憶一生消えないよ。。。

犯人は普通の人物では無いことがわかりますね。

まとめ

同じような事件が起きないようにカメラの設置などJRは対策を進めるべきです。

 

被害にあった少女の心のケアには関係者が全力でサポートしてほしいです。